2019年1月16日 (水)

楽しかった!スケート体験

1月16日(水)、5年生が愛知こどもの国のスケートリンクでスケート体験をしました。

Dsc00088_2

学区にあるので、授業後や休日に友達を誘って遊びに行く子もいて、最初から上手に滑る子がたくさんいました。

Dsc00105

Dsc00119

初めて体験した子は、なかなか手すりから手を離せませんでしたが、友達の手を借りて少しずつ練習するうちに楽しくなったようで、「また来たいな」と笑顔で話すようになりました。

Dsc00099

Dsc00114

CBCテレビの「いっぽう」というニュース番組の取材を受けました。放送は、今日の夕方の5時頃だそうです。機会があれば見てください。

2019年1月15日 (火)

白熱!百人一首大会

1月15日(火)の5時間目に、体育館で『全校百人一首大会』を開きました。

Dsc00023

子どもたちは、日頃の成果を発揮しようとやる気満々。札を配られて並べると、すぐに位置を確認する子がいました。

Dsc00026

手を頭の上に置いて対戦が始まりました。1年生でも、上の句を読み始めただけで取れる子がいて、お世話をしていた6年生が、「ぼくが負けちゃいそうだよ」とびっくりしていました。

Dsc00033

Dsc00058

高学年は、まさに真剣勝負。前のめりになる姿勢から、その意気込みが伝わってきます。

Dsc00079

Dsc00083

みんなが大好きな百人一首。これからもどんどん腕を磨いていきましょう。

2019年1月11日 (金)

気持ちを込めて書く姿は美しい(競書会)

1月11日(金)の1・2時間目に、「競書会」を行いました。

12月から練習を続けてきた子どもたちは、真剣な表情で書き初め用紙に向き合いました。

Dsc00006

教室の中は、私語は全くなく、張りつめた緊張感が漂っていました。

Dsc00012

Dsc00013

習字が得意な子だけでなく、全員が今までで一番良い字を書こうとしている姿を見るのは、とても清々しい気分になります。

Dsc00005_2

Dsc00008

全員の作品をそれぞれの教室に飾ります。学校にお越しの際に、ぜひ見てください。

2019年1月10日 (木)

税金は何のためにあるのかな

1月10日(木)、市役所の税務課から講師をお招きして、6年生が「租税教室」を開きました。

子どもたちは、消費税や所得税という言葉は知っていても、何のために集められているか、どうやって使われているかはよく分かりませんでした。

講師の先生がイラストカードを使って、救急車や学校の建築、教科書などの例を紹介していただいたので、身の回りにたくさん活用されていることに気づきました。

Dsc09986

その後、「もし、税金が無かったらどうなるの?」というビデオを見て、税金の無い社会はすべて自己責任になるので、とても暮らしにくいことを知りました。

Dsc09982

子どもたちからは、「税金は必要なものだと思った」「どんな税金があるのか知りたい」という感想が聞かれ、ためになる1時間でした。

2019年1月 9日 (水)

インフルエンザに気をつけようね

西尾市の小中学校でもインフルエンザの流行が見られています。

そこで、身体測定後のミニ保健指導で「かぜ・インフルエンザの予防」について学習しました。Dsc09976

学年に合わせ、ウイルスが体に入ってくる仕組みを学び、予防の方法について意見を出し合いました。

Dsc09979_2

Dsc09981_2

また、「がらがらうがい」をするときには上を向いてのどの奥まで水を届けることがポイントと学びました。

一人ひとりが気を付けて、かぜやインフルエンザを予防していきましょう。

2019年1月 7日 (月)

3学期始業式

 冬休みが終わり、今日から3学期のスタートです。

初めに、4年生と6年生の代表児童の子が3学期の目標を発表してくれました。

名前を呼ばれた時の返事、話す内容、話し方、どれをとっても素晴らしかったです。

 校長先生からは、終業式の時に、自分が熱中できる「マイブーム」を見つけてくださいと言われていました。

今日の校長先生のお話では、校長先生がこの冬休みで見つけられた、鳥の写真をいくつか見せていただきました。

すると子どもたちからは、「かもめ!」「とんび!」などとあちこちから鳥の名前があがりました。

子どもたちはどんなマイブームを見つけたのでしょう?聞いてみたいなと思いました。

Img_2860

Dsc_0027

Dsc_0022

Dsc_0021

Dsc_0020

2018年12月21日 (金)

終業式~2学期が終わりました~

終業式と表彰がありました。

終業式では、1年生と3年生の代表児童が2学期の反省と3学期の目標を発表してくれました。

真っ直ぐ前を見て、堂々と発表をする姿、とても立派でした!!

聞いている人たちも、意識して背筋を伸ばしている子がたくさんいました。

聞く姿も立派でした!!

3学期からは、校歌と国歌の伴奏者が、6年生から5年生にバトンタッチします。

今まで伴奏をしてくれた6年生の二人、ありがとうございました。1月から担当してくれる5年生の二人、よろしくお願いします。

冬休み明けの始業式で、みんなの元気な姿が見られるのを楽しみにしています。

Img_2819

Img_2823

Img_2829

Img_2845

Img_2851

Img_2852

2018年12月17日 (月)

*かけ足運動納め会*

14日(金)にかけ足運動納め会が行われました。

子どもたちは、この日までの約2週間、のびのび1の放課にかけ足運動に取り組んできました。かけあし運動では、真剣な顔で一生懸命走る姿がたくさん見られました。

かけ足運動納め会では、お家の方の応援もあり、皆いつも以上に頑張って走っていました。最後まで全力で走りきる姿はかっこよかったです!!

寒さに負けない、丈夫な体を作っていってほしいです♪

Dsc09490

Dsc09554

Dsc09627

Dsc09701

Dsc09732

2018年12月 7日 (金)

福祉実践教室で「おもいやりの心」を学びました

12月7日(金)に、社会福祉協議会さんに協力していただき、福祉実践教室を開きました。

Dsc09449_2

Dsc09461

Dsc09467

Dsc09476

車椅子体験(6年)、ガイドヘルプ体験(5年)、点字体験(4年)の3つの講座に分かれて活動しましたが、「思ったより難しいよ」「でも、できた時はうれしかったね」と、楽しそうに声をかけあう姿が見られました。

Dsc09462

Dsc09483

車椅子体験の講師の方が、「実際にみんなが車椅子に乗ることはないだろうし、乗って欲しくないと思います。今日の勉強を通して、困っている人がいたら助けてあげようという気持ちになってくれると嬉しいです。」と話されました。

『思いやりの心』の大切さが、とてもよくわかりました。

2018年11月30日 (金)

5年生、授業研究お疲れ様でした!

 29日(木)に5年生で授業研究を行いました。題材は物語文「大造じいさんとがん」でした。

 大きな声で気持ちを込めて音読している子がたくさんいたのが印象的でした。教科書の本文から、大造じいさんの気持ちが分かるところ探し、みんなで意見を出し合いました。発言が途切れることがないくらいたくさんの意見が出ていました。

 物語を読む力だけでなく、意見を伝え合う力も伸びてきています。5年生の子たちの頑張る姿、本当に素敵でした。引き続き頑張ってほしいです!

Dsc_0001

Dsc_0024

Img_2672